こまこま。

おらの日記。寒暖の差が激しいので閲覧注意です。

ごめんなさい。

何か分かんない。自分が分かんない。一人が怖いって話したよね。

自分の皮が剥がれちゃうんだよ。何がなんだか分かんなくなって、いわゆる自傷行為したり、自殺未遂しかけたり。

責められると尚更「自分が悪いんだ。自分が悪いんだっ』て、責めちゃって、病んじゃって暗くなって、周りの人を信じられなくなって。怖くなって。人間不信だよそれがね。

学校でもそうだよ。もうみんな怖い。全て怖い。自分がだめな奴だってのが分かる。

 

先生とか、大人に問いを投げかけられると見栄はっちゃって「大丈夫です。」「楽しかったです。」「私強いですから』何が強いだよ。何が大丈夫だよ。

 

バカじゃないか。

 

カウンセリングルーム行っても、怖くて無理。話せない。

じっと見られるのは本当やだ。怖くなる。やだ。

見ないでください見ないで。本当に。

責めないでください、責めないで。何してるか分からなくなる。怖くなる。

部屋の絵を破ったりしても終わらない。

何しればいいのか分からない。読みかけの本を読み漁るけどすぐ終わっちゃう。

新しいの買わなくちゃ・・・。でも外に出るのが怖い。人が怖い。臆病

目が怖い。やだやだ。友達と行く時は気にならないのに一人だとどうして???

 

ねぇ?

 

 

 

ねぇどうして?

 

 

 

 

っていうか、友達っているんだろうか?ねぇ?

もうひとりでいっか?

いかな?

いいか。

さびしいな。なにしよう?

なにしよう。

することないね

ないね。

死に方の練習でもしようか。

しようか

どうやろうか?君分かる?

うんとね、まずは首つりから行こうか。ビニール紐でいいからね。天井にくくって輪っか作ってね。

うんわかったよ。

 

一人は自問自答の時間。言い表せないネガティブの塊。いまよりもっと死の単語を言ってるんだよ。

でも表そうとすると消えちゃう。

ぽわってさ。思い出せないよ・・・?